一言でいうと「えんとつ町プペル」は一人で作り上げた絵本ではなく複数のスタッフと1万人を超えるサポーターと共に作り上げた作品であったからだという事でした。

僕は、今年の2月から整体の勉強をしています。将来は超一流の整体師になる事を一つの目標にしています。3月からより高い施術の技術を身につけるため「100人整体」(無料で100人の方に対する施術を行うというもの)をしています。

整体の勉強をしている中で沢山の事を学び、色々な心の変化が起きています。「タロットの施術の技術は自分一人の力で身につくものではない。」「我が強すぎるとよい施術は出来ない。」「自分以外の人の為にも生きていきたい」そのような気持ちになりました。