昔からハーレーというカッコ良いバイクに乗っているのは
カッコイイ奴らばかりである、という偏見が私にはある。
だが先日、久し振りに残念というか
恥ずかしいハーレー乗りを見てしまった。

今年の7月の終わり。
ツーリングがてら御殿場の米軍基地に行ったときだった。

目的地まで残り5キロあたりまで来たところで
妙な渋滞につき当たった。
自分は目が良い方なので、長い渋滞の先が青信号なのは見えた。
基地までほぼ一本道。たぶん目的地は同じはず。
たぶん初参加のサンデードライバーがモタついているのだろう。
短期アルバイトでそう思った。

渋滞をすり抜けながら一番前に行ってみる。
原因はサンデードライバーではなかった。

横に並んだ2台のハーレーダビッドソン。